TSUNAGU GROUP MARKETING

代表メッセージ

ShotStaff

HR領域の課題解決を通してお客様の企業価値の拡大に貢献する。

20年ほど前、私がまだ30代前半だった頃、掲げた想いが『アルバイト・パート採用領域のコンサルティング会社を創る』でした。
当時は求人メディアの営業マネジャーとして、ジレンマに陥っていました。
会社から与えられたミッションを優先すれば、お客様の利益相反にもなりえ、期待を越えられない。
誰よりも、どこよりもお客様に寄り添い、期待を超え、お客様の成長に真摯に向き合えるサービスを提供したいと考えていました。

2019年の会社設立の際に掲げた経営理念は『三方よし』であり、これが私たちの行動規範であり、ミッションだと考えています。

【買い手よし】【世間よし】
ツナググループ・マーケティングは、既知のサービス、グループサービスだけでなく、日々生まれ、進化するHR-techまでを駆使し、HR領域の課題の解決を通してお客様の企業価値の拡大に貢献します。
これにより、アルバイト、パートタイマーとして働く学生、若者、シニア、外国人、シルバーといった人達がもっと安心して働ける、活躍できる企業の創出に貢献する事ができると考えています。

【売り手よし】
今日の日本に求人メディアなど採用手段は600以上あると言われ、採用管理、タレントマネジメント、エンゲージメントなどHRTechサービスも300以上あると言われます。
私たちはモノ、サービスを自社で持たない経営を行っています。
これは更に進化を続けるHR領域のサービスを真にお客様目線で判断しご提案できるよう、そしてサービス提供会社と共に切磋琢磨できることを目指しています。

私たちは圧倒的な顧客満足を追求する人・組織であり、常に自由な発想を持ち、あらゆる課題に解決策を見出せる人・組織でありたいと考えています。

株式会社ツナググループ・マーケティング
社長執行役員
久米 喜代司