TSUNAGU GROUP MARKETING

イベント・セミナーseminar

~食品製造業界 採用ご担当者向け~最新の外国人雇用ノウハウセミナー

2020年からのコロナ禍において、食品製造業界は、外食産業に代わり成長の兆しが見える一方で、安定的な人材活用が大きな鍵となっています。
そんな中、食品製造業界は在日外国人にとって、非常に人気の高い業種であることはご存知でしょうか?特定の業種で働ける在留資格、特定技能を持つ外国人は約1万5千人、その3分の1は飲食料品製造の資格を持っています。

「人手が足りない」という課題を持つ、多くの企業様に対し、私たちは外国人活用を提案してきました。その際にお伝えしていることは、「外国人材の活用は、一時的な人手不足解消以上のメリットがある」ということです。

本セミナーでは、採用活動にお悩みの、食品製造業採用ご担当者様・経営者様に向けて、外国人雇用のハードルを易しく感じていただけるような情報をお届けします。特に、2019年より導入された新しい在留資格「特定活動46号」の業務範囲や活用されている状況などを、採用支援の最前線からお伝えします。

概要

開催日:2021/5/20(木)13:00~14:00
視聴方法:zoomでのオンライン配信
定員:20名
※お申し込み多数の場合は抽選となります。
参加費:無料

講師紹介

株式会社ツナググループ・ホールディングス
エグゼクティブ・フェロー
井上 義設(いのうえ よしのぶ)

1996年にアデコ新卒入社しHR業務全般を経て、2004年 『キッザニア東京』 初期創業メンバーとして管理本部統括に従事、こども達の未来を創造する。2013年、増加する在日外国人材の未来を担うべく、asegonia(現在のツナググループ・マーケティング)を創業。2017年に株式会社ツナグ・ソリューションズ100%子会社化。これまでベトナム国内の大学、省庁と連携し、大企業から中小企業まで、200社以上のベトナム人材活用を支援。

※本セミナーの受付は終了いたしました。

イベント・セミナー一覧へ