TSUNAGU GROUP MARKETING

お役立ち情報Useful

新卒採用のポイント!学生の質を高めたい!定着率を上げたい!という悩みを解決!

知名度がなく学生に認知されない・・・
業界イメージや先入観からエントリーが少ない・・・
人口が少なくアプローチできる学生が限られている・・・
エントリー学生の質をもっと高めたい/MARCH以上のエントリーを増やしたい・・・
早期離職を防ぐため自社とマッチング度が高い学生のエントリーを獲得したい・・・

こんなお悩みありませんか?
今回は新卒採用でナビ媒体に代わる採用手法としていま注目されている『OfferBox』についてご紹介します!上記のようなお悩みを解決できるサービスですので、ぜひ最後までご覧ください!

『OfferBox』のサービス概要

■逆求人型サービスの中で人気No.1
企業側から学生にアプローチする媒体です。

☆学生が利用した逆求人型サービスの中で、3年連続No.1
☆登録学生数16万人(3人に1人が利用)

■学生のターゲティング制度が高い
①登録時点で学生は無料で適性検査を受験可能です。その適性検査結果(48項目)を偏差値20~80の間で指定検索が出来るので、採用要件に合った学生だけにオファーを送る頃が出来ます。

②自社社員にも適性検査を受けてもらい、自社社員とマッチング度が高い学生を検索することもできます。社員と近い適性の学生のエントリーを獲得し、インターンシップや選考では、企業・業界理解に特化することで入社後のミスマッチを防ぐことができます。

■オファーの質が高い
OfferBoxでは企業も学生にも流通制限を設けています。

企業のオファー送信可能数:120枠(3名採用プランの場合)
学生のオファー承認可能数:6~15枠(学生側の行動により変動)

流通制限を設けることにより、1通1通に希少性が生まれ、他社の逆求人サービスよりも高い反応率が見込めます。

☆平均開封率:87%
☆平均承認率:27%
☆辞退や不採用が決定すれば、枠数が復活します!120通送付⇒50名が承認/70名が辞退⇒70枠が復活(承認50名の内47名が不採用⇒47枠復活)

詳しくは、下記「ダウンロードはこちら」ボタンよりサービス概要資料をご確認ください!

より『OfferBox』の効果を高めるために

他社逆求人サービスよりも高い反応率がある媒体ですが、より効果を高める為にはいくつかポイントがあります。

■ターゲット選定(人材要件/選定基準/オファー送付順序など)
■オファー文章(文章の構成/長さ/学生ひとり一人への個別メッセージなど)
■企業情報ページ(記載内容/企業スライドなど)
■選考管理(選考フェーズ/ラベル/検討中リストなど)
■選考結果の分析(高評価分析/人材マップなど)

上記施策を行うことで、過去効果が悪かった企業もスコアが改善しました!初めて導入する企業も、事前準備を入念に行うことで、募集費の削減や採用単価の削減につなげられます。

スモールスタートキャンペーン実施中!

今回ご紹介しました『OfferBox』ですが、下記通常掲載プラン以外にもキャンペーン価格がございます!
※申込時期によりキャンペーン内容に変更あり

詳しくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

<通常ご掲載プラン>
■3名入社合意プラン(オファー通数120枠):75万円(税別)
■5名入社合意プラン(オファー通数200枠):125万円(税別)
■10名入社合意プラン(オファー通数400枠):250万円(税別)
※上記合意枠を超えて内定確定となった場合:1名あたり38万円(事態の場合返金)

<22卒でご掲載の場合>
初期費用:0円
成功報酬:1名あたり38万円(辞退の場合返金)

新卒採用計画を基に、最適なご掲載プランをご提案致します。また、効果を高めるためのアドバイジングや作業代行も実施可能です。
新卒採用の追加施策として、ぜひご検討ください!

ダウンロードはこちら
お役立ち情報一覧へ