TSUNAGU GROUP MARKETING

お役立ち情報Useful

正社員採用でもindeedを活用!応募を増やす方法も紹介!

・正社員案件の応募数が少ない/応募はあるが募集条件に合わない・・・
・予算をかけずにもっと応募を獲得したい・・・
・求人原稿がindeedに載っていない/載っているかわからない

今回は、そんなお悩みを解決できる「indeed集客に成功している方法」についてご紹介します!

indeed活用に重要なCMSとは何か?

■indeed(インディード)とは・・・
indeed(インディード)はいわゆる「求人サイト」ではなく、検索すると求人情報のみがヒットする「求人特化型の検索エンジン」です。各種団体・企業の採用ウェブページ・求人サイト・新聞などのメディアなど、数千のウェブサイトをシステムが巡回して、求人情報と思われるページを勝手にピックアップして掲載しています。

特徴
①日本一の圧倒的なカスタマー数
国内の月間訪問者数は約3590万人(2020年10月時点) ※similarweb調べ
②SEOが強い
Yahoo!やGoole等の一般検索エンジンで、「職種」×「勤務地」で検索した際にも上位表示されやすい

■CMSとは・・・
「Contents Management System:コンテンツ・マネジメント・システム」の略で、簡潔に言うと「HTML」や「CSS」などの専門的な知識を必要とせず、だれでも簡単にWebサイトを作成し、コンテンツを配信できるようにしたものです。

特徴
①専門知識なしでWebページの更新が可能
Webページのテキストを修正したい場合、CMSのインターフェイス上で、データベースに保存されているテキストデータを編集するだけで、Webサイトの更新が可能
②専門知識なしでWebページの追加が可能
すでに存在しているテンプレートを流用する形で、新しいページの追加も簡単。例えば、求人募集原稿のテンプレートを作成し、それを複製することで店舗ごとに原稿を展開させることも可能。

正社員採用でのindeed活用事例

■全国へ多店舗展開している小売業A社様の事例
~indeed×CMS(※1)で応募数獲得に成功~

【成果】
indeed経由で年間104件獲得(純増)

【課題】
①なるべく費用をかけずに応募数を獲得したい
②コーポレートサイトの採用ページがindeedに適していない&適した運用(修正)もできない

【解決策】
①indeed経由の応募数を増加させる
②コーポレートサイトとは別にCMSを導入

【実施内容】
②採用ページにて1原稿のみ展開していたところを、CMSでは「職種」「店舗」別に原稿を細分化
◇約1800原稿を作成(1職種1勤務地で作成しないとindeedに読み取られない為)
◇配属で店舗指定ができない旨など、転勤については原稿内容でフォロー
◇原稿内容もindeedに最適化した内容に変更 (キーワード追加など随時公開改善実施)

indeed活用・CMSの利用についてはご相談ください!

■indeedゴールドパートナー
ツナググループは、indeed社の認定パートナー制度で、indeed運用において国内に11社しかいない、最高位の「ゴールドパートナー」に認定されており、indeed運用ノウハウを豊富に持っておりますので、応募数最大化を目指したindeedの最適な運用を実現が可能です。

■自社サービス・販路に囚われない採用支援
CMSについても導入する上での費用感や使用感を含め、貴社に合わせて最適なサービスを選定し、導入サポートを実施することが可能です。

ご検討ございましたら、ぜひご相談ください!

お役立ち情報一覧へ