TSUNAGU GROUP MARKETING

お役立ち情報Useful

【TsunaGlobal】外国人ってすぐ辞めるって本当?その①

所要時間5分で外国人採用におけるノウハウやメリットをご理解いただけるYouTubeチャンネル【TsunaGlobal(ツナグローバル)】より、
「外国人ってすぐやめるって本当?その①」を記事化してお届けします。

実は向上心が非常に高い

こちらのテーマはよく聞かれます。
「外国人ってすぐ辞めるんでしょう?」
「辞めちゃうからいいや」
我々の見解は、「イエス」であり「ノー」である。いつもそう答えています。

まず「ノー」の部分からお伝えすると、「日本人だから●●」「外国人だから●●」はすごく言いやすいかもしれませんが、色々な人がいると思いますので、必ずしも「外国人だから、すぐ辞める」というのは「ノー」と言えます。

一方で、なぜ「イエス」と言えるかというと、向上心が非常に高いためです。

日本に最初に来たばかりの時は、日本語があまり話せません。そのため、単純作業につくことが多いです。

仕事を覚えていくにつれて、日本語もどんどん習得していきます。
なぜならば、日本語を学びにきているので、ずっと無口で働く職場ではなく、
「いつかコンビニの接客をしたいな」「もっともっと日本人と触れ合いたいな、話したいな」と思い勉強していきます。

日本語の習得が進んでいくと工場を出て、居酒屋の裏側で洗い物をしたり、そのうち表が気になって、早く出たいなと日本語をさらに覚えて、ついにオーダーをとれるようになったり、さらにコンビニ、接客、小売り、事務、販売等、そういう業務にどんどんステップアップしていく。

なので、それぞれの会社から見ると、外国人がすぐいなくように見えるのです。

ステップアップが明快だと定着しやすい

では定着してもらうにはどうすればよいか。我々は社内でスキルアップする仕事を与えるのはどうかと提案しています。

工場の中でも日本語を使えるように、シフトリーダーに任命したり、責任者にしたりするなど、ステップアップを明快にすることで、定着率が向上します。

その環境が嫌だから、外国人だから辞めるのではなく、
「非常に向上心が高いから、どんどん新しい世界に飛び込む」
そういった表現が一番正しいのかもしれません。

『TsunaGlobal』は、外国人雇用のノウハウやメリットについてお届けするYouTubeチャンネルです。「良い人を採用したい」と願うあらゆる企業・採用担当者様方に、彼らの知られざる魅力と可能性を、わかりやすく5分にまとめてお送りいたします。

YouTubeはこちら
お役立ち情報一覧へ